スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭さいえん 
2006.05.20.Sat / 22:58 
さて、今日は雨のはずなのに?
朝から時折にっこりお日様が見える。
れれ?

でも御心配なく風はびゅーびゅー吹いてます。
今夜はきっと出船無し。

今日は朝からベランダのお掃除。
家庭菜園に実ったエンドウの取り入れ。

100円均一の竹竿に巻きついてこんなに伸びました。
エンドウ



そして日曜大工の日。(土曜日ですか…)

炎の脱獄兵、なぎささんが雨の日でもお外で遊びたがるので、ホームセンターで、バルコニー用のウッドタイルを買って来て施工します。

ほれ、にゃんタロさん、なぎささんパパは家族のためにこんなに頑張ってるよー。
アピール!アピール!

ラティス・フェンスも組み立てないと~トンテンカン、トンテンカン。

あーにゃんタロさんここにプランター引っ掛けて花なんか飾ると奇麗ですね。

にゃんたタロ「旦那様、さっきから気になってるんですが…その角材二本多いような。」

オイラ「あっつこれ?」

「これは、こうして、こうして、ほら!立った!~ヤジロベー。」

やじろべ


にゃんタロ「またドサクサにまぎれて珍妙な釣り具、製造中ですね…。」

オイラ「おお、ジェット発射台まだまだ未完成ながら、竿をセットしても微動だにしないこの左右の重量バランスのよさ!われながら見事だ!」

にゃんタロしら~。なぎさちゃん、お茶にしようか?
パパは床を貼り終わるまでおあずけだって!」

ひゅーう。

風吹きすさぶベランダに閉め出された。



スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

発射台作ったんですか(笑)
この前、私の海釣りバイブルを見ていたらアナゴ竿の作り方が書いてあって、100円ショップに売ってる500円の竹竿を改造してみようかと構想を練っています。
実は彫刻とか大好きなので・・(笑)

- from にゃみ -

--発射台--

こんにちわ
凄い発射台ですね。
初めて見たシロモノですが、竿尻の固定はどんなふうになってんですかね。
アタリがあって竿を外す時はどうやるんですか?
すぐ簡単にはずれるんですかね。
なんせ初めて見たもんで。
売ってんですか?
制作中だからやっぱり手作りですよね。
私はいつも竿休めをつかってるんですけど、船べりからイスまで間のあいた大型船だと竿休めでは使いにくいもんで。
自分が乗ってた船は幅がなかったからちょうどよかったんです。
すぐ外せる仕組みならかなり興味ありです。

- from 仁兵衛丸 -

--にゃみさんお返事遅れてすみません--

いやーサラリーマンもので、残業とか出張が責めてくるとからっきし弱いです。
さて、発射台の説明は追々ブログ内でするとして、アナゴ竿是非作ってください!自作の竿を持っていると「すわ!この人は名人!」と勘違いされて困ることが私のように下手だと(涙)有りますが、やっぱり自分で作った物で釣るって楽しいですよ。忍ぶさんには「まず専用竿で試して研究してから自作しなさい!」って怒られましたど、私そういうところは懲りてません(笑)そして懲りずに作ったのが今回の発射台といううことです。にゃみさんの竿ができたら東京湾のキスアナゴリレーにご一緒しましょう!その前に仁兵衛丸船長↓のブログを読んで一緒に勉強しましょう。

- from あめちゃん -

--仁兵衛丸船長お返事遅れてすみません。--

えー竿受け部分のすぐロッドを外す機構は、イシモチの回でアップの写真がある、ファジー社の江戸前ロッドキーパーその物です。
http://www.e-fuzzy.co.jp/
よーするに現状ではT字に組んだ角材の両端にこのロッドキーパーがついていだけの代物なんです。
さて、これを作ったわけ何のですが、立った姿勢のままで、腰をかがめて竿を置く動作無くして、二本竿を操作できないかナーとイイダコの時からづっと考えていたことに。船長のコメントのこなや丸さんの常連さんのロッドキーパーの話をみてピーンと発明ランプがツキマシタ。
でも、まだまだ使い物になるかはテストを重ねないと作った本人もわかってません。あせあせv-12追々ブログの中でレポートします。

- from あめちゃん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト家庭さいえんのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイズって意外に少ないので助かりました。・おすすめリンク&ブログ・久し振りの日曜大工、花火…などなど・ラティスを使って・フェンス塗り・ 空の見える小さな庭・思いあぐねて・ウッドデッキ増築工事(画像UP)・満開で~す!!・穴掘りの日々は続く!・庭造りプラ
2007.08.05.Sun .No18 / フェンスをあげる / PAGE TOP△

ホームセンターでも売っていますが、ラティスなどと一緒に購入して、配達してもらっちゃいました。木ねじつきで助かりました。・ ラティスフェンスその後 06.5.30(火) 2才1ヶ月と2日・フェンス塗り・ウッドデッキ・枕木・DIY・ガーデニングのリーベ・庭造りプラン・ウッ
2007.08.17.Fri .No21 / フェンスをあげる / PAGE TOP△
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。