スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた天気図とにらめっこ 
2006.05.12.Fri / 22:19 
GW


 今週末は久しぶりに会社のオオアミ先輩と○○南沖遠征イサギ、(ご存知の通り○○には東伊豆付近から就航する港の名前を入ります。)に行く予定でスケジュールを組んでいたのですが、せっかくの遠征イサギなんだからベストコンディションでってことで、やはり天候が気になり早めに断念。
ああ、お天気が恨めしい。

 GW明けに、会社にやってきた保険勧誘員のおばさんに、「GW中はいいお天気が続いて良かったわね。」と話しかけられた、オイラは、ぶち切れそうになって、あわやおばさんにディスクトップのモニターを投げつけるところで自制心で抑えまてした。

いや、おばちゃん失礼。こればっかりは、一般の皆様と釣り師の皆様でお天気についての価値観が大きき違うところです。
悲しいかな釣り師の気持ちは釣りをしない人には解らない。
釣り師の皆さん本当に今年のGWは風が多くて御愁傷様でしたね。

さて最近の天気図の動きを見ていると何だか日本にもちゃくちゃくと梅雨入の準備が近付いて来ているようです。

上海は「黄金週間(ファンジンジョオー)」が始まるころから梅雨入りしているので、だんだん停滞前線が日本の方までにょろにょろ伸びてきました。

気象庁も何時のころからか、外れるといやみを言われるのか?梅雨入り梅雨明けをはっきり宣言しなくなりましたが、天気図がこうなってくると、そろそろあのじめじめした季節が到来します。

でも、この停滞前線、基本構造は温暖前線と同じなのでしびりしびりと雨は降るが、そんなに風は怖くない!寒冷前線と違ってまだ、釣りの出来る前線です。

うー明日の予報は夜から雨だけど思い切って一人で「夜アナゴ」行っちゃおうかな~。そう江戸前の旬「梅雨穴子」。

今年はあんまり釣れてないんだけど、今が最盛期だから5本ぐらいは、オイラでもあげられるかなああ!希望的観測

夢にまで見た白焼きが食べられるかも。
それに10本釣れたら穴子丼も食べられるんだけど。
と夢を馳せてみる。
ああー穴子食いいてえ!

あーでも思い出した~明日会社で仕事なんだよーーー涙
スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトまたまた天気図とにらめっこのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。