スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ今年の初釣りだ! 
2006.01.07.Sat / 21:12 
一年の計は元旦意有り!
あめちゃんの2006年!年頭の挨拶は。

「仕事も堅く、家庭も堅く、釣りも堅く、堅く堅く。」でございます。

いやー去年は釣りモノにこだわり続けて貧果を連続。
つらい思いを沢山しましたからねえ。良い釣りの勉強にはなりましたけど。

で、今年は確実にと初釣り候補はアイナメ、エビスズキ、オニカサゴと悩みに
悩みまして、年頭の挨拶どおり、

鉄板イシモチ君に決定。

理由はエビスズキは年末を頂点に下がり目。
アイナメ、オニカサゴは1~3匹低釣果安定。
イシモチは5日に小柴丸さんが竿頭77匹出している。

ここで天気予報と相談。最初に釣行を7日に予定していたが風速5m。
8日の方が日並みも良くて、東北風も1m。で釣行日も8日に変更。
おーすばらしい。
堅く、堅くを実践しているぞ!オイラ

そして目標(俺頭)は!
はサイズ指定なしの20匹ということでお許しください。
(と、とりあえずどこかの誰かにことわらさせていただいて。)

本日7日の竿頭さんが15匹しか釣ってないんで、今の時期イシモチと
言えど日によってムラが大く、秋のように群れが固まっていないみたいです。
竿頭35ぐらの計算で、オイラの(釣り力は0.6ぐらい)だから
21になるんだけど、ここは切りよく20匹。

そういえば、去年の10月ケロ美とつり幸さんから午前船のイシモチに行って
雨の中ミニサイズ5匹と大変痛い目をみたなあ。(>_<)

さて、ではタックルの準備だ!
今回は前回の反省をふまえてタックル準備。
竿は前回同様10号負荷と言うことで昔っから愛用している
スズミのインナースルー江戸前舟1.8と2.1だが
リールは2.1にベイト、1.8にスピニングとした。

釣れない時は投げて探れるようにと、道糸ナイロンの方がバレないって
情報収集により学習したから一本はスピニングにしたのでございます。

しかし、猿島沖水深60mって、投げて探れるか??とかいう疑問!
さらにその水深を巻くのに楽な中型スピニング無い!
とかで慌てて釣り具屋さんで糸付き1980円をスピニングを調達してくる。
メイドイン・チャイナのノーブランドだなあ。

タックルベリーでカーディナルが安めで出てるんだけど。。。。と思いつつ。
ここはぐっと我慢だ。

で、あと前回の問題としては「あわせ」の復習ね。
ものの本には良くキーパーに掛けたままで向こう合わせで釣れますって書いて
あったけど、前回の船長さんは「あわせ」はしないと釣れないよ!
とおっしゃっていました。

実際、キーパーに刺さった竿だけ見てると良くあたりが「ガガガ!」ときて
食い込まずに「あれ?」になっちゃってます。

やっぱ、キーパーに掛けたままだと波による船の上下でバレちゃうでしょうかね?
エビスズキとは言わないまでも、竿先さげて食い込ませてカワハギみたいに
すーっと聞き合わせでのせるのをイメージトレーニングしておきましょう。
これで(俺頭)達成だ!

でも前日7日の竿頭が15だし、(俺頭)15匹に下げておいて方が良いかな。。。
小潮の最終日で午後から下げで潮動かないだろうし。。。
とか潮加減でちょっと弱気になりながら。。。
今日のところはおやすみなさい。
スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトさあ今年の初釣りだ!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。