スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪湾のタチウオ準備 
2013.11.29.Fri / 06:23 
さて、次回の釣行会は大阪湾のタチウオ!

大阪湾の不動の四番打者といえる大人気魚種。



ここ数年でテンヤでの釣法が一気に進化。

「掛かる釣り」から「掛ける釣り」へ変化し

関東のカワハギやカットウフグに匹敵する

関西随一のゲームフィッシュとなっている!!



実はこの釣り二回目のオイラが

(といっても一回目は5年前に1匹しか釣れなかった)

昨年の釣行会ではいきなり、ドラゴンを釣ってしまいヾ(@°▽°@)ノ

tatiuo125cm掲載

☆小島沖水深58mから125cmのタチウオ



雨は降るは風は強いはハードコンディションのなかで南村さんの竿頭9

に次ぐ次頭の7本と出木杉君やったなあ。(笑)

まあ、素人のバカの一つ覚えというのはハマればなんとかなるもんだ。



しかし、今年もほっておいてうまくいくとは限らない。

とにかく、一度練習と出かけた10月神戸沖で西海丸の常連さん竿頭25のところ

14本とやっぱ、自分の実力道理の結果となった。・°・(ノД`)・°・



誘い下げでも食い上げ当たりを取れたので、掛けアタリのレパートリーが

とりあえず、二つになったのだがタチウオっていったいどのくらい

パターンがあるの??てくらいサワリの出方が様々。



さて、どーしたもんかいの~この釣りやればやるほど深みにはまるよ。ヽ(;´ω`)ノ



しかも、今回は大物勝負じゃなくて数釣りでとの指令

うーんこれは、ベルトでもいいから当たりを出さないといけないぞ…



そして、アシストフック禁止なので

ビックリドッキリメカ「自由の尻尾」が使えなくなること…

自由のしっぽ

☆あめちゃん考案 実用新案申請しないの対大型タチウオ用

 イワシセット方法「自由の尻尾」



 頭だけ縛り、アシストフックにひっかけた尾っぽは自由に動くため

 静止状態でも魚が泳ぐように揺れアピール度は高い。

 しかし、一撃でイワシを分断されるため手返しが鬼のように悪くなるのだ。

 (´□`。)こりゃやってられないぜ。

 ちなみ、アシストフック(こうゆう針)にもタチウオが掛かるケースが多く

 今のところ20%程度。



これらを踏まえて…第2のビックリドッキリメカの開発の必要が( ̄□ ̄;)



じゃあ名付けて「鎧のイワシ」今回はこいつで勝負だ…ってそれ大丈夫か?




スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

ビックリドッキリメカがすごく気になります(^.^)
南村さんのタコべえ腹巻きも気になるところです
ドラゴンパラダイスのメンバーも当たりや誘いの話になると、いくら時間があっても足りません
クラブの方は自分はBチームでした
タチウオkingバトル頑張りましょう!

- from じゃま -

   非公開コメント  
スポンサーサイト大阪湾のタチウオ準備のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。