スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文章の校正がなくても、誤字脱字があっても書くべきだ 
2012.11.09.Fri / 23:30 
再開する!!と言っておきながら…約1年放置プレイかよ~

と、なっておりますこのブログ、もともと凝り性なので、ちゃんとやれなちゃヤダといのが悪い癖
潔癖型ルーズなんです。

そういえば元釣れ師匠の宴会も夏出席したっきり…

だめだ!このように↓呆けていてはいけない!

20121007131626.jpg

と一念発起してみたものの…

いやいや、それにしてもmixiでも「日記書かない」、「つぶやかない」からお友達とて、絡みようがない。
夏の終わりに、フィガ船長が自分の船に誘ってくれて、Bさんと明石海峡を見上げたりしましたが
もう何か月波に揺られてないの??

このままじゃ、関西に来てからできた釣り友とも疎遠になるばっかりだ…
ということで、潔癖ルーズがただのルーズにならないように
「TURISOKU FUNEDURI CLUB」なるものに入会してみることにしました。

自分強制漁労 
なんと、月1回の釣行予定が組まれていて、仕立て?参加できるのだ。
これなら、リア充でなんか書くネタもできるのでは!?
と淡い期待描いていたら、一回目はなんと、泉南出船のテンヤタチウオ!!

キタ━(゚∀゚)━!
イチバン苦手なやつ。

5年前にはじめてやった時
「これ、オイラには無理!」と即決して以来手を出していない釣り。

理由①
まーあ、東京湾のタチ船とは、船頭の船の扱いも全く違うんで、
知見がないと、単発釣行では確率がガタ下がり。

理由②
湾フグ同様、前あたりを採って掛ける釣りは、シューティングゲームべたな
私には、授業料が高くなりすぎて、釣価が上がんない…。

と、B級広角ヒットアンドアウエイ型でそれなりの釣価を稼ごうと画策する
私にとっては不利な条件ばかり。

でもこれもなんかのご縁ですので…
もし、30年ぶりに加太へ行くことになったら素直に行こうと思ってます。(笑)


で、その予行演習として、「ナギ」と「釣っ太郎」をつれていってきました。
20121007155004.jpg


このあたりは、3年ほど前 元釣れ師匠の「常豊丸 なんでも有り太刀魚異種格闘技戦」で来たけれど
その27年前は、こんな施設なかったころからホームだったんだよな…。
自分の子供を連れて、またこの海にくるとは。

しかし、子供連れともあって気合いぬけぬけで着いたのが、13時過ぎ
そこから、風が出て雷雨になるまで約1時間の釣りだったんですが…
釣れたのがクサフグ一匹

20121007152236.jpg

でもね、これがすごい満足ができたんですよ!!

①まず、胴突きしかけで、何度か探り歩いている内にいつも餌を取られる場所を発見

②どうしても取られるのでまず、餌を変えてみる

③エサが残ってくるが、また戻すとなくなる。

④今度は仕掛けを変えてみる。

⑤やったーかっかったー しかし 根に潜られてハリス切れ

⑥仕掛けを戻す ん~やっぱり もどすと餌がなくなるだけ

⑦竿を変えたいが、あるのは釣っ太郎用の980円のコンパクトロッドのみ
 フグかカワハギだろうけど、これじゃあたりはとれないなあと思った
 時に気が付いた。

⑧カットウふぐ交流戦…和船デカイイダコ調査隊…
 「そうだ、もたれを糸でとろう」

⑨ゼロテンション→マイナスたるませ0.5 いとがなびいた瞬間…掛ける

⑩かかっかた!!猛烈に潜る魚を、反対方向に竿をたて最大の弾力を生かし
 根から離す。…ふたまき やった勝った!!

いや久々に考えてつりました。(笑)

釣りって楽しいよね。

20121007152325.jpg

こいつらがもっと付き合ってくれるようになったら…。
栄光のオデ協総裁 ハル父さんとハルちゃんのような親子が夢です。





スポンサーサイト
* テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--ご無沙汰です--

自分もこのところ釣りから離れてまして……(^_^;)
まぁ、年内に1、2回は行きたいなと思ってるしだいです

- from けんさん@埼多摩 -

----

けんさん!コメントありがとうございます。
いや、にゃみさんがブログ始められたときに
趣味の友達っていうのは、何年か離れていても
「また、やあ、よろしく。」って始められるのがうれしい。
とおっしゃってたのをおもいだしました。
利害関係のない、楽しむことを共有する仲間ですから。(笑)
またいつか、水深300~500mでお会いしましょう。

- from あめちゃん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト文章の校正がなくても、誤字脱字があっても書くべきだのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。