スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想は白身で油の乗ったまろやかさ~ 
2007.02.05.Mon / 23:37 
仁兵衛丸船長が松輪で買ったクロムツは美味しかったみたいですね

冬の寒いこの時期、どうしても油の乗りのいい白身の魚に手が伸びるような気しますよね。

我が家はこのごろ魚を買うと言えば、松原商店街の「今野水産」さんが常店となりつつあります。

今野水産


お魚購入場所のお勧めとしては松輪のような網元からの直販がある、
「小柴漁港の直販所」

「佐島のお魚屋さん街道」もいいんですが、行くにはちょっと遠い。

実は家の近くの美容院で髪を切っているときにパーマをかけていたおばさんから「近くの料理屋さんはみんなここに来て買っているいるみたいだ。」といゆう空耳情報を聞き。
いつもはす通りして「○幸水産」の方に行っていたのが、店の中をよく見ていると、実はちょっと値の張る貴重なお魚たちの宝庫ということが判明。

時には、店の奥の棚に幻のアラがアラっ!こんなところにと寝転がっていたりするです。

で、最近は近くを通るたび魚種を必ず要チェック。

この前はちょっと贅沢にナメイタガレイの切り身を買って煮付けたんですが超うまかったです。
ほほほほひれれはれ。
ナメイタ煮付け



さて、なんでこんなお話からはじめたかというと…
 今年になってから「情報+機動力×一発狙い」で早速外しまくっている私ですが、その本意というのは釣りの回数はもうこれ以上増やせなんだから、「釣って面白い」=「釣りの上達」より「食べて美味い」=「家族が楽しい」釣りを今年は重点的にやろうというところにあったわけでして。

 失敗続きの中頑張っている中深~深場釣りについてもう今年も1ヶ月終わったのに、さっぱり釣行記が書かれないのはどうしたことだ?
と思っておられる読者の方々も少ないけどおられると思いますが、このジャンルの釣りなにぶん経験がまだまだ無くて自分の頭の中でもどうやって良いのかがまだ掴めていないと言うのが本音でございます。

もともと、お笑いの中に情報誌のやらない比較分析が主な私のブログ内容だけに今書くと間違いばかりで恥を書くのと一緒と言うのがあるのでキーボードが重ーいんですよね。
だからオニカサゴのことなんて怖くて書けない(笑)

 とそういっていると永久に深場釣りの釣行記は書かれることが無くなってしまうので…実はもうまとめてあった去年のクロムツ釣りのお話からアップしていこうかなと思うんですが、とりあえずは深場釣りってこんなに面白さがあるのよ!!ってことをお伝えできればと思っています。

とういことで、今年は分析ブログから体験ブログへと路線変更ですね。
スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

えっ 今年は アダルト路線ですか♪~(笑)

中、深場の釣は 興味はあるけれども 率先して行こうと言う気持ちにはなれないのが現状♪~(笑)

でも 確かに食べて美味しい魚が多いですよね♪~

- from ふくさん(会員番号3番) -

----

食べて美味しい深場の根魚。

これを魚屋さんで見ると目の毒ですね。

買ったほうが安かったりするんだから。。。

家族は連れて行かないほうが・・・・・・・

- from ハル父 -

--わかりますその気持ち。--

頭脳派のあめちゃんさんと違って、あたしは身体張った根性派なので
どうしても体験談に走る傾向があります。
体験談の方が確かに取っ付きは面白いんだと思うんですが、読み慣れて
来るとそれがマンネリ化しているのではないかと、ブログ記事を書き込み
ながらよく気になります。
プロの物書きではないのですから仕方ありませんが、もう少し知的な
記事を書きたいなぁ…という願望があります。が、現実は相変わらずの
自虐ネタ。v-12
進歩無いなぁあたし…(遠い目

- from noa -

----

ふくさんへ
アダルトというよりチャイルド路線化はすすむかもです。
子育てブログ化ですかね。

ハル父さんへ
いや、ここでなぎさにもメダイ、クロムツなどの味の勉強してもらわないと。
それにこれらの魚はそれなりの値段はします。
さらに、鬼、カイワリ、アカムツの「三種の神魚」は今野水産といえども滅多にお目にかかりませんしね。
見ていてショックなのはどちらかというと浅い魚の方ですよ。
ここでは怖くてかけませんが…。v-11

ノアさんへ
何が何匹釣れたじゃなくて、もっと知りたいことあるんですよね~。
まあなかなか書きづらかったすることもあるんですが、書く以上はお互いがんばりましょー。そうそう例の件は東横綱から返事が来てますので連絡回しておきます。あっそれとも横浜でしゅうちゃんと一度飲みますか?


- from あめちゃん -

--をを~--

横浜で一度飲みましょうか。そしたら鉄人ダンナさんも
引っ張って来ますから。
都合のいい日をメールにて教えて下さいませませ。

- from noa -

----

あめちゃん クロムツうまかったよ~。

ナメタはココで釣れるよ~

http://www7a.biglobe.ne.jp/~koumeimaru/tyotomae.html


アレ?ワタシには見慣れた風景

- from 仁兵衛丸 -

----

昨日聞いた話なんだけど、石花海の鬼かさご活魚で2kgアップなら、3~4万円になるって。‥‥‥‥
だしの取り方も別の方法を聞いたから、また鬼鍋やってくださいよぉ。

- from ホンビノス貝 -

----

味から教育とは、戦後に給食にパンを導入したGHQ並みですな!!!

オニちゃん2kg釣りたいな。
今年は、まだまだオニ行きますよ

- from ハル父 -

--そうそう--

家族で食べて「この魚美味しい」っていうのが理想なんだな。
でも実際は外道でも家族分釣れないと焦っちゃうんだよねー。
もっともボーズで焼き肉いっても似たセリフですが・・・。

 あぁ~ぁ、イワシメバル行きてー。

- from としぼう -

----

深場の魚は高いんですよねぇ
アコウなんてびっくりしちゃいますよv-405

僕のブログも釣行期中心だったんですが
仕掛けとか釣り方とか具体的に書いた方がいいのかなぁ

- from けんさん -

----

近所で1kgちょいのアコウが18000円で売ってましたよん♪

でもね!あめちゃんの独自の分析もやっぱり読みたいのよん!
それでまたみんなで意見交換ってのがいいじゃな~い♪

- from にゃみ -

----

仁兵衛丸船長
ナメイタ一切れ1000円合体すると万円?

ホンビノス貝さん
またやります。近い内にキラり。

ハル父さん
私も釣りたい…でも…もうオコゼしか釣れないかも…

としぼうさん
水色のお船も初まってますね…今年メダイ子はいつごろからやるのかな…いつごろから…

けんさん
仕掛けのこととか書いていただくときっとマニアが集まります。

にゃみさん
書きたいのはやまやまなんですがもう少し研究しないと…まずは オコゼから…。

- from あめちゃん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト理想は白身で油の乗ったまろやかさ~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。