スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜の夜オナゴ釣り!これが必殺のやり取りだ。 
2006.12.13.Wed / 23:38 
港横浜

横浜といえば一昔前はランドマークじゃなくて、この氷川丸とポートタワーでしたが、今年で見納めなんですよ~経営会社が両方とも手放すんです。

さて、12月も中旬に入ると、そわそわ、わくわくして来るのは昔取った杵柄と言うやつでしょうか。

なんせ、大学生からから社会人の始めの頃をバブル期と言うやつで過ごした私の世代はクリスマスイブと言うとイベントをやらなければ行けないと思い込んでいる節が有る。

「えーあめちゃん、暗いアニメオタク少年だったんじゃあ?」って
いえいえ高校からはちゃんとデビューしていっちょこまえにバンドにバイクと当時のお決まりのコース。ヘビメタでした。まあ当時はその言葉も生まれたばっかりで、まだハードロックっていってましたかね。
彼女もその頃からいましたよ。ポニーテールじゃなくてウルフカットのね。

ちょうどトレンディドラマも黎明期から最盛期へって時代へ移るところ、
86年の「男女七人…ちゃちゃか、ちゃちゃか、ちゃちゃちゃちゃ。」から

91年の「リカ!…かんちーのタラリラリラ~タラリラリラ~タラリラリララリララ~」ぐらいまでは

恋愛にはお金をかけないと価値が無いんだって日本国民が全員が勘違いしていた時期でもありました。資本主義はおそろしいね~

バックミュージックに山下達郎が流れ、クリスマスのイルミネーションとくれば!もう気分はサイコー!マルイのバーゲンで買った服を着て気合をいれ。
(でもあの頃なんで10万以上はかーるくする「あるまーにゃ」のスーツとか買って着てたんだろう?いまとなっては信じれない。)合コンでモタレを取っていたオナゴを一気にフッキングさせるべく行動開始。

ふわふわと本命のエサ(プレゼント)を漂わせて、イブにはビッシっと夜オナゴの一本釣り!
ああ懐かしの若かりし頃ってやつですか?!

夜の街でコマセをばらまき。
キャッチアンドリリースするの大人のたしなみも有るんでしょうが、
オイラそちらの釣りはどうもコマセの量が確保出来なくて参戦する財力がありません(爆)

いまは家庭を守り、会社を守りるのがお父さんの役目。しかし、この時期だけは未だに、クリスマス前に「竿」の手入れを入念に出来る人がうらやましい!

それでは老婆心ながら今月の24日に 夜オナゴを計画している毒男さんに絶対釣れるポイントをご紹介!

横浜なら熟知した金太郎飴先輩が送くってみましょう!
「落とすならここ、横浜の夜オナゴ !」おーなんか釣り情報ブログらしくなってきぞ!

どうせオイラのブログの魚の釣果なんて誰も気にして無いんだけどね!!
さてなぜ、クリスマスデートといえば横浜なのか?

ズバリそれは車を使わないでデートコースが組めるという理由。
わかりますね~この意味。

車を使えば簡単に釣れるでしょ!

今日も常連の釣具店店長と立ち話してたんですけど、店長いわくなぜ東京湾にカワハギ釣りにあんなに人が行くのかやっぱり不思議。(オイラも白状すると実は店長の同志です。)だって相模湾の両端か洲崎手前まで出ればスソでも10は確実取れる場力のポイントがけっこうある。で、お互い佐島のカワハギ話で盛り上がるのだが、それが軟弱者とセーラさんにぶたれる所以ですかね?自分に厳しくしたくナーい。
確かに一番上手いカワハギ釣り師は一番難しいところで一番釣果を上げられる人のこと何でしょうけど…。

はい話は少しずれましたが、今回は自分に厳しくかっこよく、で行ってみましょう。



ではまず、集合は横浜駅東口11時到着ぐらいにしてください。

ほれ、女性はお出かけにも準備が掛かるからゆっくり目がいいんです。
そして、まず二人であるいて横浜ベイクオーターに参りましょう。

知ってます?今年オープンの最新商業施設そこで、ウインドショッピングをしながらまずは、オナゴが針に乗っているか聞き合わせよーくアタリを聞きましょう!まずは聞き上手。オナゴはウインドショッピング好きですからうから、買わなくても見せ話をさせる。情報収集にもなるしこれ、大事です。

でも、御散歩は程々に20分も歩いたらOK!
下にあるシーバス乗り場へすぐにゴー!

そこから、山下公園行きの船にのるのだ!
ここで普通の電車を使わないのが西京味噌。

この交通手段、知らない人には以外でしょ?オナゴはビックリドッキリに弱いもの。

今日のデートのコンセプトは一環して、ビックリさせて緩和させる作戦、つまりポンピングだからそこんところよく見ておいておくれよ~。

さて、船内は横並びシートですからここは本日
第一回目のチャンス!何のって?
それを聞いているようじゃ今夜は大物を釣り落とすよ!

次に船が山下公園に着岸したらそのまま、山下公園は無視してまっすぐあるいて中華街へ!

中華街


そこはさっきのおしゃれな雰囲気から一転してアジアの異国。
ほれ道で肉まんなんて食べてないで、ちゃんとしたお店にお昼ご飯はいりましょう。

オイラのお勧めは市場通りだな。
こんな通なところ知ってるの?ってオナゴにみせるのだ。

うーん美味しい店がいっぱいあるのだが、今期回は「梅蘭新館の焼きそば」で、ビックリドッキリを狙ってみてください!お好み焼き??からそばと具が飛び出しでこれぞビックリドッキリ(URLはビデオ着きで音も出るから仕事中のしゅうさんは注意ね!)

さて、お腹が膨れたら。次はここ「よしもとおもしろ水族館
お魚好きな人ならもちろんしってるでしょ?

このへんで、オナゴの緊張をぐっと緩和させとか無いと。

ひとしきりお笑いの世界にひたったら、こんどはまた歩いてもどって、山下公園ここですこし一息入れ見てください。
寒い冬の公園二人でベンチに座る!

山下公園


さあ本日第二回目のチャーンス!

で、ここでの注意は攻めすぎないこと!
ほどほどです。じらすのです。カワハギのタタキ釣り!

さて、冬の日没は早いものそろそろ暗くなってきたら
氷川丸にイルミがともりいい感じ。
で、ここでまたシーバスにのって帰りましょ~。

オナゴが「えっ?嘘」と思ったら。
魚は反転して針をパクリ!と向こうあわせ!これがオナゴ釣り最大の秘訣!そう釣ったオナゴではないのです。釣れたオナゴなのです!ここポイント。
えー自分で釣らなきゃ面白くないよって?いえいえだから、針がかり悪くて大物をばらすんですよ貴方は~。

だから、シーバスの切符は帰るふりをして、みなとみらい21まで!幹事は居ないので自分で買ってくださいね!!

観覧車


さて、船は「ぷかり桟橋」につきましたか?
「はい!、インターコンチの鍵半年前から予約して持ってます!」ってそこまではせんでよろしい。

さあ、二人を待っているのは男のロマン観覧車

夜の遊園地!「よこはまコスモワールド」ロマンチックでしょ!
でも順番があるんです。
始めは何をのってもいいんでうけどね。

最後から二番目がジェットコースターそして最後が男のロマン=観覧車!!この順番だけは崩してはいけません。

そして、本日三番目のチャーンス

時間はほんの数分しかそこは二人だけの完全な密室!

行けー巻き上げろ!ガンガン巻け!糸を緩めるなあー。
これでオナゴはタモに収まります。

あとの料理の仕方?個人的にメールできてください。

さあいかがだったでしょうか?
私、貴方の爆釣を祈ってます!



スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

きっと今日の記事には釣行記よりコメント一杯つくよ、あめちゃんv-8

でも最後の誘いはワタシには無理、
あのv-49に乗って下見たら恐くてケツが浮いちゃって、
二度と観覧車には乗らないと誓ったのであります。

- from ご隠居 -

--イブは日曜日--

その後、別宅に連れ込むってのはアリ?

- from マッちゃん -

----

ご隠居さんへ
だから、オナゴもケツが浮いてるんですよ(笑)これがポイント!
東京湾三大観覧車の中でこのコスモワールドが一番風を受ける構造になっているようで一番揺れます!だからある意味ジェットコースターより怖い。

まっちゃんさんへ
うーむ私の想定している方には別宅は無いだろうから、メールが来たらもう一度横浜駅に戻れと指導するつもりです。
キーワードは「浜ボーの裏」ですかね!石川町へ行くより穴場です。

- from あめちゃん -

----

たぶんウインドーショッピングの時点で足がイタクなりギブ。v-393
あめちゃんやっぱりマメ男クンです。

中華街に入るころはワタシは駄々っ子のように足摺岬。
行くとこは。。。。。。。v-290

- from 仁兵衛丸 -

----

仁兵衛丸船長
 ハル父さんじゃ無いけれど、オイラの釣りの楽しみの半分以上は釣行計画が占めているような気がしてきました。それが成功するか否かを確かめるために釣りに行く。うーむ矛盾だ。

- from あめちゃん -

----

横浜中華街 関帝廟へ 行った時 貧乏な当家は 入館料二人分で ギリギリ うーちゃんだけ 奥までは入れる切符を買ったのでした♪~

中に居るお姉さんが
「良いよはいって」
「えっ 切符ないんですが」
「彼女だけではかわいそうでしょ」
と 二人入ってしまいました♪~

世間の釣果で暮らしている当家です♪~(笑)

- from ふくさん(会員番号3番) -

----

うちは肉まんを4等分・・
http://freedom89.blog56.fc2.com/tb.php/15-9c60e5b2
焼きそばも4等分・・i-202

- from ダコG89 -

----

http://freedom89.blog56.fc2.com/blog-category-5.html
ウチの場合 ↑

- from ダコG89 -

----

篠です。

良く計画が出来てますね~!
しかし、歩き続けるのはイヤ、面倒なのもイヤ、混んでるのもイヤ~!
いまさら関係ない事だけど~!

- from ツ -

--ふくさん--

うーちゃんなら、子供料金で。

- from ご隠居 -

----

どうするんですか?
24日にこのデートコースを冬なのにバカに色の黒い顔した男達が各自女性を連れてわんさか歩いていたら(笑)

しかしデートコースねぇ・・
あめちゃんは大したもんだ!

- from にゃみ -

----

「では、シナリオ通りに」

- from 碇ゲンドウ -

----

あー、あー。
なんであめちゃん、オイラの行動パターンしってるの?
ってくらい同じコースたどったことありますが(笑)

オイラの場合は中華街でお昼ご飯スタート。
で、みなとみらいでクイーンズモールでウィンドウショッピング。
そのあとワールドポーターズまで歩いてお食事。
最後はやっぱり観覧車。
あそこの観覧車めちゃくちゃ揺れて怖いんだけどねv-12

ハマボーの裏、割引券ありますよ(笑)
サンスイの裏もキーワード。こちらも割引券ありますよv-10

- from しゅう -

----

そこらへん、よく旧共産圏の方々と歩きました。
4人連れていたときは、アブナイオジサンみたいでした。

いっひっひ。

でも、すぐに買い物する店に入りたがるのでキケンです。

- from ハル父 -

----

昔、、観覧車のテッペンでやりました。。
何人か・・・!・?
切ない思いでもあれば・・って感じの場所ですね・・
10数年乗ってないけど、暮れの濱ブラいいですね。
家族でバイラン・バイラン・ロンドン・ロンドン!

- from 〇〇G -

----

昔、横浜でよくデートしていた時があります。

中華街の店でフカヒレの姿煮とか北京ダッグ、アワビの炒め物とか高いものばかり頼まれてビビってしまったり(その時の彼女の友達家ですごく安かったけど‥‥‥‥  早く言ってくれれば安心して食べられたのに‥‥)
それから六角橋のこきたないスナックでレバー刺しを食べる、食べないで喧嘩になりタクシー飛ばして東京まで帰ったりとかですねぇ。
昔の事ですよ。

- from ホンビノス貝 -

----

ちなみにヨコハマのその辺りは、高校時代の通学路(遠回り)だったんだわ。

1/4世紀前の話。

古い話しですよ。

- from ハル父 -

----

うーさんへ
あそこのおねさんやさしいですよね!オイラもおっきなお線香多めにもらったことあります。
ちなににその前で、ごつういボウズの人が手相占いをしていることがありますが、その人の占いとても当たるそうですよ。

篠さん
歩かせるのも計画のうち。「疲れた?ちょっと休んでいこうか?」がすんなり使えます。

にゃみさん
観覧車フリークのあめちゃんです。葛西バージョンもあるのですが…いっぽ遅れました。今
回は先行して横浜バージョン。続いてお正月はお台場バージョン。
もしくは沼津の帰りに富士急バージン?

- from あめちゃん -

----

↑ぎゃあ、すごい書き間違えだ!富士急バージョンねv-12

- from あめちゃん -

----

碇ゲンドウさんへ
 よしなに。

しゅうさんへ
 サンスイの裏オイラも考えました!しかし、それはもうタモに入った魚を再放流するようなもの!
サンスイで盛り上がったらあとは無しでしょう。

- from あめちゃん -

----

ハル父さん
私も中華圏のひととよく歩きました。すぐお土産買おうとするのも同じです。家族、親戚、友達の分まで買わされたことが…。

ホンビノス貝さん
六角橋ご存知ですか!流石だ。じゃあ今度みんなで(笑)

- from あめちゃん -

----

ダコちゃんきっと動物占いはペガサスなんだろう…。

- from あめちゃん -

--うわ~乗り遅れた~(汗--

半分庭みたいなモンです。何たって勤め先の営業テリトリーでしたから。
いよいよ経営会社、両方とも手放すのね。淋しいなぁv-409

- from noa -

   非公開コメント  
スポンサーサイト横浜の夜オナゴ釣り!これが必殺のやり取りだ。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。