スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
利島でF1イサキ(その3 最終回) 
2006.07.24.Mon / 22:45 
はい、結果はみなさんの御予想通りでございます。
       
やっぱり外洋の潮の流れが直接来る遠征釣りって、ギャンブル性高いんですよね。

がっくり
もうだめか?!


結局、新島裏遠征二投した時点で続行を断念。
やっぱ、この潮では根に向かって船は操れない。
また、時間をかけて船は利島の裏まで戻ります。
これで、約二時間弱はロス。

これじゃあ海の上を走り回ってるからって意味でF1イサキじゃんかよ~。

大枚叩いて釣りをさせてもらえない辛さが募る。
いや、しかし若船長を恨んじゃいませんよ。
そりゃあ、利島に残って拾い釣りをやってらあイサキの数は伸びたかもしれないけど。
やっぱ、遠征は夢を釣るもんすからね。グスン(強がり)

夢を追って破れるなら、追わぬことより我が人生に一点の悔い無し。
だから俺たちこの船に乗るんでさあ。

あーあー大船長はアマの岩戸よろしく、キャビンに閉じこもってでてきやしないよ。
お客にあわせる顔ないってやつだな。

新島一周クルージングから利島にもどるとようやく利島も下半分がくっきりと。

利島下半分


しかし、釣れないΣ(゚ロ゚;)

釣れない(;´Д`A ```

釣れない・゚・(*ノД`*)・゚・

あーもう終了時間も近い。ついに
利島のF((; ̄д ̄)フ~)1(一匹)イサキになっちゃうじゃんかよ…。

と思ったその時だった天から薄日が刺してくる。

やっと晴れ間が


ああーやっと利島がその姿を…

姿を現した利島



っと同時に
クンクン、クンクン。
キ?キ?キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?

かなり油断していたので、あせって追い食いさせられなかったがイサキだ!

イサキゲット


一気に船中が色めき立った。
水深40m、終了直前最後まであきらめずに操船を続けてくれた若船長が確実にイサキの食う根をとらえたのだ。

オイラはすかさずタイプ3からタイプ1に仕掛けチェンジ!
五本針の威力をいまこそ見せてやる。

クンクン。

キタキタ。

コンコンコン。

キタキタキタキタ。

ガクガクガクガク。

キタキタキタキタキター!

ゴゴゴゴ、ゴゴゴゴゴゴゴ!

それ!行ったれー

ビシが上がって、ハリスをたぐる
一、二、三、、、、、、、四つ!

そして、ここからが今回最大の山場高速ピット作業の見せ場だ、

くーしかし、魚ははねて大暴れ四つ掛かると魚を外すのも結構大変だ~。
くそうーかなり仕掛けがよじれてしまった。

まごまごしていたら次の投入に間に合わないぞ。

ええーいここで、オイラは決断。
ハリスごと生け簀に沈めて、予備の仕掛けを装着だ。



次の流し。

クンクン。

キタキタ。

コンコンコン。

キタキタキタキタ。

ガクガクガクガク。

キタキタキタキタキター!

行ったれー。

ビシが上がって、ハリスをたぐる
一、二、三、、、、、、、今度も四つ!

さあ、どうする!俺??

一瞬とまったオイラを見計らってか?!
いつの間にキャビンから飛び出してきたのか?
操舵室の脇にすっくと立った大船長激が飛んだー!


「一番ビシに近い枝スに付いた魚を、針が付いたまま、生け簀に放り込め!そうすればハリス動きが止まる。」

オイラ「はい!」

:「ハリスを伸ばして、魚は間隔を空けてなるべく広く置いた方が外しやすい!」

オイラ「はい!」

:「だから、足もとに置いてあるクラーはじゃま。そんなとこに物は置かない。」

オイラ「はい!」

大きく返事をしながらオイラは大船長の指示通り動く。
すると、前回と違って意外に簡単に先端から魚を外すことが出来た。

(だから、うちの船は釣り人が動きやすく造ってあるのよ)と、目でニヤリと笑う大船長。

:「やればできるじゃん。」
(これは大船長の最高のほめ言葉のぶるいだ。

言われてみればのことなのだが、オイラみたいな素人はこういう当たり前のことがなかなか気がつかない。
うまい人のを見てればいいんだけど、釣れてる時は自分のことで必死だし、わざと使いにくい道具配置にして自分のせいで勝手に苦戦したりしているのもおうおうにしてあるはず。釣果を上げる秘訣って実は基本動作のなかにあるんだよなあ、もっと実戦で鍛えないと。

そう、オイラが毎回船の上で赤い目をして必死になっているのは少ない釣行回数の中で少しでも上達したいからに他ならない。


さて三投目、今度はスムースにトリプル。

四投目トリプル。

しかし!ここでまたアクシデントが!
最初にからまって魚ごと入れた仕掛けと、今さっき魚ごと入れた枝すが絡まった~。

くっそおお。ここでタイプ1の5本仕掛けは全てロスト。
あとは、使えるのはタイプ3のみ。
次の流しから、格段にペースが落ちる…


ところが、なぜか食いも同時にイサキの食いも落ち着き始め船中の動きはだんだん鈍く成っていった。

それから30分また辛抱、苦心の拾い釣り。
今回も1時間近く時間を延長して釣らせてくれた若船長も船全体のペースダウンにこらえきれず、終了の合図をだされた。

竿頭はベテランさんの26匹
オイラは全然及ばずの18匹、もちろん高級外道無しで今回も利島遠視を終えることになった。

イサキ18


不完全燃焼
いや、おもさげねえっす。
せっかくテーマは手返しと心に決めて来たのに、その手返しでやられるなんぞは弁解の余地無し。

俺頭未達成、釣価はDD。釣単価は大赤字ですな。

網代港は夏


網代港に着く頃には天候は晴れ上がってはもう夏。
甲子園の予選で負けた高校球児のように悔しい青空が広がっていた。

水道のところで顔を洗っていると
大船長が話しかけて来た。

「どうしたよ、若い兄ちゃん。今日は爺さまにやられちゃったじゃん。」

:「すいませんです。腕がないんですよ。」

:「あはは、腕がなきゃ。運で釣るんだよ~はははは。
 まあ今日は新島まで行ったけど潮でだめだったし、またきてよ。」

とっても屈託のない笑顔だ。

大船長この人、船の上では嫌みも言うし大声で吠えるのにこうして陸に上がつとどうしてこんな笑顔ができるんだろう。

厳しい状況の中で自分の知識と実力を総動員してベストを尽くしたと、言い切れる者のみができる笑顔なんだろうな。

ああ、オイラも釣れなくてもこんな笑顔ができるぐらい釣り、上手になりてえー。
 
終劇
スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

これは、しかし、最後にどうにか体裁が保てたので、満塁ホームランとは言わないまでも、ハッピーエンドでございます。

最後の盛り上がりで、萌え萌え~~~って感じ?

それがないと、どよ~~~~~ん

- from ハル父 -

--こんばんは~--

新規の一見です(笑)よろしくお願いいたしますm(__)m

南沖。やはり終盤戦になると厳しいんですかね?
わたしはゆたかさんの隣の森竜、そのまた隣の鈴喜さんで去年数回突撃しましたが、今年は御前崎にずっぽりハマってしまい、利島はご無沙汰になってました。
縞鯵釣れるまで通うつもりだったんですがね~。

「俺頭」とは旨い表現ですね。バリバリ共感しますよ。
私もしがないリーマンで週一休みにせっせと釣りに通う身分ですので、竿頭はどうでもいいんですが?常に俺頭を狙いたいと思ってます。
その為に探見丸買っちゃったし。。。

あ、リンク貼らせてくださーい。

- from アキブー -

--利島は--

やはり夢がありますなぁ!
我が家も今シーズン4月に1回行きましたが、本命シマアジは不発、水温が急に下がってイサキも渋々。悔しかったけど、あめちゃんさんのレポート読んだらまた行きたくなりました。――あ、でもシマアジメインならやっぱり新島かなぁ… >゜)))彡

- from makoto -

----

素晴らしい・・・
例え不完全燃焼でも、得た物は大きいと思います。
それは、大船長の笑顔v-411
釣りが上手じゃなくたって、いつかは上手になりますよ!!
私も、上手になりたい~v-406

- from ミンミン -

----

イサキをムキになって手返しすると、手がアナだらけになりますよね。
つかんじゃうと。
ハリスが長いからあとはナレでしょ。
一瞬の時合いでってのは燃えるでぇ~~。
コマセは次回から手づかみで。
バケツに入れといたハリスにカラムとは。。。。。
何か一つはボケてくれる。
また行くの?
アツイですね。v-42

- from 仁兵衛丸 -

----

ハル父さんへ
うーむ、4-0で完封されそうに成ったところを9回2点入れたってとこですかね。
一日1回はイサキもお食事の時間があるみたいでなんとかなりました。
今回もまだ、白子と卵つまってましたよ~。うまうま。

アキブーさんへ
やった、御新規さんが釣れた~。今後ともよろしくお願いします。
南沖はもうそろそろ魚種が変わるころで、私は夏っぽい方が
レパートリーが増えてチカメキントキが出やすくなるんで
すきなんですよ。
相互リンクよろしくです。

makotoさんへ
さすがmakotoさん銭洲ばかりでなく利島へも!
キス名人夫婦は実は万能釣り師なんですね。
新島のシマアジいいですかね、でもわたし今は
まちゃんさんところで見たカイワリにこころ
奪われて。こっちの方が油おおいのかな~。
人生に一回でいいから、シマアジ×カイワリ
食べ比べしてみたい~。

- from あめちゃん -

----

笑顔&にらみ だったら任せてくださいな~♪
後は酔っ払って目がとろりん。そして暴言。

何言っちゃってるんだろう・・v-394

- from にゃみ -

----

イサキは外すのが大変ですよねぇ~
あちこち刺されて 気がつくと傷だらけです

取り込みや多点掛け時の外し方など勉強になりましたね
こういうのって意外とわかってない人が多いですよね
僕もマダイ釣りに通ってる船の船長に いろいろ教えてもらいましたよ

- from 井上 -

----

利島とはいえ、お天気次第ではこんな時もあるのですねぇ~。
でも、以前から決まっていた遠征となるとやっぱり行きたいですよね。

次回こそ、イサキ大漁!シマアジ&青ダイ を期待してます!

- from  -

----

↑のコメント 釣りっ子です。

- from 釣りっ子 -

----

おひさ~&お疲れさんしーごー!

文体がすごくいきいきとして、そのときのあめちゃんの気持ちが超リアルに伝わってきますよ~。
あー、爆釣でないレポってサイコー(笑)

今日ルアタチ行ってきました。
終日激渋で船中一桁、おれはサバ2尾。
アタタ、またやってまったー><

- from ガー -

--みなさんコメントありがとうございます2--

ミンミンさん
毎回得る物ばかりですが、なかなか成長できません。(笑)
特に上級の方とごいっしょすると(仁船長とかKさんね)自分の未熟さがよくわかりますよ。
だから上手くなるためには上級者のの釣りを見せてもらうのが一番っすよね。
ほら、いっしょに行きたくなってクール~。

仁兵衛丸船長
まじめにぼけてるが素人たるゆえんでして。
実は書いてませんが、もう最後の入れ食いの時はコマセほとんど使ってないんですよ、潮上の先輩がコマセマシンをやってくれたおかげでv-8

にゃみさん
暴言?!うー鶴見のアナゴでは借りてきたにゃんこだったのに、ホーム江ノ島ではひと暴れあるんですか!?フーリガン!

井上さん
江ノ島でお会いできるのを楽しみにしてます。
やっぱり通わないとですよね。
でもあの背びれはホントとがって痛い。

釣りっこさん
もう、イサキは終わりなんよ~。また来年です。
外房だと冬イサキあるんだけど、私は千葉のつりは富津まで外房は回数が極端に少ない。
やっぱ、解体した日本道路公団のせいがおおきいですね。
将来は木更津に住んで横断道路800円運動に参加したい。

およ!がーさんだ
仕事ピーク過ぎてちょっとは楽になりました?
江ノ島の集まりは、そこんとこ考慮してわざとお誘いしませんでしたが、秋の仕立てはお誘いしますよ~。
しかし、爆釣って言葉から遠のいてひさしいなあ~。ぐすん。



- from あめちゃん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト利島でF1イサキ(その3 最終回)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。