スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっ?俺頭達成!いきなり忠犬伝説。 
2006.07.15.Sat / 22:57 
赤鬼打破

ということで赤鬼釣れました~。
(写真は一番かっこいいので角田船長撮影のを借用させていただいています。)

仁兵衛丸船長の「東京湾の船釣り 明日はオニ」コメント欄で「俺頭1kg」と設定させていただいていたのでばんざーい!余裕のクリアです。

角田船長&仁兵衛丸船長本当にありがとうございました。

とわいえ、7月と言えば通常ならマダコ強化月間のはず?!
しかし、このところのマダコなんですけど、
6月解禁以来東京湾からはやれ網が入っているだのと、活性が下がったなどと、景気のいいお話は聞こえて来ません。

そして、期待の明石からも…悲壮な状況を知らせる連絡が!

関西幹事:「あめさん、今年はやっぱり冬の水温低下で蛸だめだったみたいです。
どこの船長に電話してもやってみてもいいけど、頭3杯の、あとは顔を見れるかどうかって…。」

がーん ガーン ガーン 去年は40杯!50杯!とマダコが釣れていたのに。
やっぱり去年12月のヤフーのニュースにも出てたくらいだから蛸さん冷や水にはダメだったのねととほほほ。

うーオイラ毎朝毎晩、蛸地蔵様にお祈りを捧げているのに

そうそう、がーさんが息子さんのために仕留められた
「おくいぞめ用」の1,8kgが唯一の明るいマダコ釣り界のトップニュースっすよ。

関西では「おくいぞめには蛸を使う」って話をしたら、本当に息子さんのために蛸を釣りにいってガーさん男をあげはったんですわ。

Mちゃん船長、親子に愛のプレゼント。えー仕事しはったわ。(ぐすんなぜそこで泣く?)

そんな状況の中7月15日は富岡、小柴のマダコ解禁日。

これは、家族に三日は口を聞いてもらえなくても蛸キチとして、
N崎屋、大船長の必殺ポイントに頼ってロシアン・蛸・ルーレットに掛けるべ!
と決心を固めていたところ、仁兵衛丸船長のブログで意外な場所へのお誘いが!

はっきりいって、迷った。
蛸キチとしてのアイデンディティもありますので。
かなーり、超ー迷いましたよ。

それは一言で言うと
今年一回しか無いチャンスに賭けるか?
今年後半戦の釣り道を豊かにしてくれる未来に賭けるか?

「奇貨置くべし」というなら、今回は未来だ!
ということでなんで今回「沖の瀬のオニカサゴ」なぜそんなに三崎に行きたかったのからお話を始めるといたしましょう。

つづく
スポンサーサイト
* テーマ:船釣り - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

1.2kgGetおめでとうございます。
やっぱり、このぐらいあると、おぉ~!って思いますよね。
餌は何を使ったんですか?やはりサバですか?

- from 井上 -

--ヤッパリデカイ--

どうもどうも昨日はおつかれさんでござんした。

いや~やっぱりデカイですわ。
あらためて写真見ると。
血走った眼をグラサンで隠しながらも、その眼の奥はタレっぱなしでしょ。
半身かっぱらおうと思ってたんだけど、あめちゃんションベン行かないんだも~ん。
自分で釣るしかないのでごんす。
またオニ釣り行きましょう。
次回はワタシがお供ということで。
なんだか釣れるような気がしてきたのは単純な証拠かな?
v-10

- from 仁兵衛丸 -

--やったね--

タコも茹でれば赤いから、
同じ赤強化月間ということで。

釣ったもんの勝ちだからね、
当分v-14を家来にしてあげてください。

- from k -

--おめでと~--

俺頭達成ばっちりじゃないですか!
やっぱり1Kg超えると写真で見てもすごいですね!

- from しゅう -

--みなさんありがとう~--

井上さんへ
あたり餌は、角田船長が用意してくれたイワシでした。サバは仁船長が秋刀魚とイイダコ、サーモンは私が持っていたんですが、どれも小鬼(フサカサゴ)の餌食でした。
中深の面白さにさらに目覚めそうな感じです。

仁兵衛丸船長
やーやっぱり美味いですわ。大鬼
でもまあ、角田船長もおっしゃっていたように小さいの釣りながら大きいの出さないといけないので、これもマダコと同じで辛抱する中であたりが来る釣り何じゃないでしょうかね?
それだけにカタルシスで脳内麻薬がじゅわ~あ!

Kさんへ
Kさんのご家族がうろこを許されるなら。
鬼もまたKさんなら力を発揮される釣りですよ、きっと。若い鬼ファンにはルアーマン上がりの方が多いのも、この始終攻め続ける釣りの面白さだと思います。

しゅさんへ
いや、久しぶりの船宿写真なんで、しゅうさんには負けますよ。そのハイペースで釣行してたら上達も早いだろうな~。目指せ暫定名人!?

- from あめちゃん -

----

ああ、わざわざ記事に書いてくださって恐縮です。
しかし…。
なーんてこったい!!
鬼すか~。
しかも型良すぎ!!
やるなー。

来るイイダコシーズンならヒマになるので、そんときはご一緒させてくださーい。ね。

- from ガー -

----

カブトムシ撃沈でした(泣)
なんだかな~
ちかれたので寝ます(-.-)zzZおやすみなさい。
あ!写真見ましたよ!ココでも◇田〇でも!おめでとうございます♪そして美味しそう!私も行きたいな~

- from にゃみ -

----

すごいですね~!1.2kgですか!?

いや~、まじで美味そう!
しかも写真の海は凪いでて、絶好の釣り日和のようでしたね。
あめちゃんさんのテンガロンハット?もイカしてますな。

- from 釣りっ子 -

----

1,2kgの鬼をライトタックルだと釣り応えがありそうですねえ。
お付のサルやキジが、一気に桃太郎ですね。

それにひきかえタコは調子が出ないようで、ジンベイさんの予報的中ですね。

富津に行って置いてよかったと思う、今日この頃。

- from ハル父 -

--ありがとうございま2--

がーさんへ
鬼も面白いですよ。釣れないとショック大きいのはマダコと同じような、でもつれるとうれしいのもマダコと同じような。涼しくなった是非ご一緒しましょう!v-8

にゃみさんへ
夏の鬼は、冬の鬼と一味も二味もちがいました。なたオモリが軽いのがそれを二倍面白くするような~。

釣りっこさん
あのテンガロン麦わらハット、「変な人」とにゃんタロには悪評だったんですが個人的に気に入ってます。変な趣味の人だからかなあ。
夏仕様のトレードマークにします。

ハル父さん
ハル娘さん竿頭おめでとうございます。やっぱいやりこんできてとった一番は本人ととってもうれしいでしょうね。
その点、私は単なるラッキーで、桃太郎船長に負けじと、目くらめっぽう噛み付いたら当たっただけですワン。
もっと修行しないと。

しかし、蛸はもうだめですかね~八月終わりに富津から出ようかなって少し考えているんですが…。

- from あめちゃん -

   非公開コメント  
スポンサーサイトえっ?俺頭達成!いきなり忠犬伝説。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。