スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
算数イサキ (その1) 
2006.06.17.Sat / 22:18 
仕掛けを宿製の二本からバリに替えて、心に一抹の不安を抱いたまま実釣はスタート。

まずは、島近くタナ40m前後を攻めた。

一回目の流し…二回目の流し…

どうしたことだ当たりどころかえさ取りの音沙汰すらない。

えっ?これが利島と不安がよぎる出だし。
釣り人の動揺をよそに若船長は落ち着いて、ちょっと場所を替えますと一言、言って島からすこし船を離した。

竿利島



タナは70m。ここは外道も豊富な根の上のはず。

一流し目…こない

二流し目…たまらなかったのか操舵室からおりて来た
大船長:「おかしいなあもう、来るはずなんだけど」と言った瞬間、ようやく、くんくんと小気味のいいイサギのアタリが到来!

あーここでホットしてはいけない
追い食いさせないと

今回は使用は5:5調子の青龍竿。こんな軟調竿の場合は超スロー巻きで対応するのがいいはず。
手巻きでじんわり2mほど上げたら、もうもう一度いままでの引きのリズムを狂わせるアタリが到来。

よし追い食い成功!
上がって来たのは30cm越えの利島サイズのイサギダブルだ、
まずはうれすいー♪

次の流しもまたダブル。
よし、何とか形になってきたぞーと思った時だった

コマセを振り終えてしばらく待つとガガと強いあたりが来て、一気にグイーンと竿先を引き込んでいく!

キター♪高級外道さんだ!
竿を45度に、竿尻をしっかり脇にはさんでやりとり開始。

二回三回とドラッグを引きずり出していく、青物系?いやかなり下に突っ込むぞと思ったその時だった。

プツン

反動で竿が跳ね上がる。

げーハリス切れ

あー何だったんだろう、こんな時は!オイラをフリやがったあの子はメダイ子!
…だと思うことにしておこう。ねえ、井上さん。

これは利島ではしょっちゅう有ることなのだが、のっけからこれでは先が思いやられる。

と落ち込んでいるとなにやら左舷が騒がしい。

大船長がタモを持って走っていった先に浮かび上がるピンク色の肢体。
マダイ子だ!

左舷オオドモさんが釣った彼女は2.8kgブルーのアイシャドーのべっぴんさん、
うらやますいー!

沖上がり後恒例の計量
計量


こう見せ付けられると、気合いを入れて次の投入に備え無いと

この新造第七ゆたか丸はホテル機能でけではなくて、釣りをするためにもすっごい仕掛けがいっぱい着いている。

その一つ写真では何の変哲も無いように見えるのだが、なんと船縁の一部が磁石になっているのだ。
だから、ここに針を置くと針が止まって投入にスグ備えられる。

船べり磁石


さらにロッドキパーは備え付けで持って行く必要なし、電動の電源も釣り座ごとにあるし、座席の横には個人用の生け簀まで常備。

生簀


釣座に座るだけで、風上の船首方向から、竿(ロッドキパー)→コマセ桶→磁石船縁→個人用生け簀と、素人がなにもしないでも最速手返しのベテラン釣り師と同じ釣り座回環境がそろっている。

この新造船には船宿さんの心意気を感じますなあ。

と船に感動している間に、次の流し。
しかし、またしばらくあたりがない。

そういえば回りを見渡しても、ミヨシの方はさっきの流しで魚が上がっていなかったぞ?!

この流しはノーフィッシュ。

さて、次の流し今度はすこし思うところあってコマセの降り出しのタイミングをを遅くしてみた。
あっあたった!追い食いさせて、またダブル。

大船長はミヨシのほう行って「これで釣れないなんて絶対タナ狂ってるって。」とお隣さんを直接指導。

戻ってきた大船長がすーっとよって来て小声で。

:「しかたないなあ~今日はまともなのが居なさすぎ にいちゃんでは心もとないが、今釣れてるし、とにかくがんばってくれ、右舷はにいちゃんががんばらないとほかにいない。」
とつぶやいた。

いつも思うけど大船長、野村監督だよねぼやき指導の名人。
そうやって、いつも釣り客を引っ張っていく。

はい。どうせオイラはベテランや名人が居ない時の代替え品ですケロ

忍さんにもいわれたなあ
子供たちで満員でたまたまKさんもsさんもいない富津のイイダコ船上。
忍さんは子供たちのお世話で竿が出せず。

「まあ、今日のうち(うち=船宿)は、とりあず旬蛸君に掛けざるを得ないんだから。(冷笑)とにかく頑張って釣りなさいよ!自動的に旬蛸君の釣果がHPに乗るんだからね!」

ハイ女王様。情けない期待のかけられ方ですが、でも期待された以上オイラ頑張る。

そして今回釣るために必要な技術はたぶん算数。

あーオイラが小学校から算数が超苦手で、ハクション大魔王みたいに数字見入ると蕁麻疹でてたっけ。

でも今回の利島は、相模湾ウリンボイサキを釣る算数イサギとおんなじで、ピンポイントのコマセワークを計算してやらなきゃいけないみたいだ。

スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

忍ちゃんって富津の船の。
あの方は本当に釣り上手いみたいですね。

うらやましい。

うちのハルちゃんも目指せ、忍ちゃん!

- from ハル父 -

----

Sねーさんは、何の釣りさせても上手いし、
仁兵衛丸さんじゃないけど、初めての釣り物でも
何でも飲み込む人です。

昨日ハル父さんが行った時はオヤジ船長でしたか?
あのオヤジ船長はタコ・イイダコともにいい腕してます。

あめちゃん、
俺も外房だけど、イサキ釣りにお付き合いしなきゃならなさそうなんだ。
イサキ初めて。
アンドンビシも初めて。
参考にするから、頼むよぉ~。

- from k -

----

息子さんの方でした。
よく動くし、無口だけど、しっかり仕事する良い船長だなって感想です。
そうじゃなきゃ、アクアライン代払って2回は行かないですよね。

- from ハル父 -

----

個人用のイケスはいいですねー!スゴイや~

- from にゃみ -

----

にゃみさんにはプール用意してくれるって。
k島丸さんは息子さんかっこいいんですよね。v-10
ホモ?????

- from 仁兵衛丸 -

----

利島の釣り、いいですねぇ~。

しかも、この船の設備はすんばらしいぃ!!!
私も、こんな船で釣りがしてみたい~。

- from 釣りっ子 -

----

ハル父さん
娘さんなら成れますよ!ゴルフのさくらと良郎みたいに、十年後は沖釣り大ブームがおとずれて二人でシマノのCM出演?

Kさん
やっぱり姫は天才です。そしてオイラは鈍才です。
イサキは地域によって竿も根本的に違ったり、コマワークもぜんぜん違ったり。するんで外房だけではさっぱりですよ、とにかく知ってることは書くんで、Kさんの鋭い視点で切り取ってみてください、ヒントは無いけど反面教師。

にゃミさん
でもにゃみさんでは入れないかも…。

船長
そういえば船長青ちゃん船長といいかっこいい男に弱いですね~。

釣りっこさん
だからいきましょうって(笑)サメも待ってるし。
とにかくそのだい一歩として8月6日は奥さん緒許可を取って江ノ島に来てください。よろしこ!

- from あめちゃん -

----

みんな言いたい事言ってるな~!くぅー!(-д-;)

もう格好いい人紹介してあげないから!(したことないけど・笑)

- from にゃみ -

--にゃみさん--

ホモじゃないから、カッコいい人よりカワイイ子紹介してください???

- from ハル父 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト算数イサキ (その1)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。