2014年01月の記事一覧
≪12month
This 2014.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も月2回釣行のB級アングラーあめちゃんが「俺頭」目指して頑張ります。 
2014.01.24.Fri / 06:50 
IMG_20140104_064704.jpg

※下り線の由比PAから見える富士山



あけましておめでとうございます。ヾ(@^(∞)^@)ノ

って、今頃お前なにいってんの!ポカッ (._+ )☆\(-.-メ) ォィォィといわれてますが

遅筆更新も含めて、8年前釣りブロガーとしてデビユーしたころの初心に戻って

フィッシングライフを楽しもうというのか私の今年の目標!



ミストさんに向かって、「ブログは更新の早い者が勝ちですから。」と言って

みなさんから「勝ちってなんですか?(そんなんあり?)」と爆笑されていましたが

いやオイラ…マジでどちらかというと釣では「竿頭」より「釣りブログ頭」が取りたかった。

それは、アクセス数を稼ぎブログランキング上位を目指す戦いではなく

読んでもらって笑える記事を書くこと。



「俺、こんなに釣りすっきやねん!」と書くと

どこかのだれかがネット上でを見つけてくれて「こいつすっきやな~」と驚いてくれて

必死で釣りする姿に「こいつあほやな~」と笑ってくれて

そして、読んでる自分も「自分もやな…」と共感してくれればOK

いつか船の上でお会いできれば

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< 釣りバカだね~オマエモナー
 (     )  \_____
 │ │ │
 (__)_)

と言い合える。



この姿勢が間違ってなかったことは、もう既に「東京湾オデコ協同組合」と

(金タロー飴ツアーズ)で証明が終わっていて、オデ協総裁ハル父さんが

行ってくれた「俺たちは仲間だから!」の言葉どおり、月一回は二艘出しの

オフ会を開いて船上で大笑いしたのは本当にいい思い出です。



あの時オイラの関西転勤がなかったら…オデ協は確実に第三局

釣業界において、①メーカー、メディア②釣り宿に対して

当時「ものを言う株主」という言葉のもじり通り

「③ものを言う釣り客」になれていたとだろうと思います。

でもまあ、関東の皆なはオイラがいなくても、むちゃくちゃ楽しんでるだろうし

なにより、金タロー飴ツアーズがきっかけで出会い結婚された

フグ吉どんとにゃみさんのお子さんもすくすく成長してるからうれしい限り、

オイラがブログを書かなかったら君はこの世に存在しなかったんだよ~

と自己満足も思えてる幸せ者です。



関西に来てから2,3年はブログ書けるようになるまでかかるだろうなと思ってましたが、

(オイラの真骨頂は、お笑い+分析 ですからある程度釣りがわかってないと書けない)

ふらふら、しながらようやく去年あたりからパラパラ不定期に書き出してきました。

だから、ことしの目標は初心に帰ってちゃんとブログを書くといたしました。



ということで、初釣りのご紹介から

実は初釣りは関東で相模湾のアコウダイ釣り、深海414m


IMG_20140103_103344.jpg



設定した俺頭はなんと「0匹」




最初から狙いがボウズってあんななんやそれポカッ (._+ )☆\(-.-メ)




というつっこみを受けたかったから今年はこれからスタートです。

スポンサーサイト
* テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用 *
| BLOG TOP |
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。