2007年06月の記事一覧
≪05month
This 2007.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラザー通信 
2007.06.09.Sat / 20:49 
ブラザーお元気ですか?
伊根


人生色々あるよね。

でも、オイラの好きな台湾映画「恋々風塵」で最後、ポンフー島の爺さんが言うんだよ。
「嵐の来ない天気はないが、嵐が晴れな天気もない。待てば必ず日の光はさしてくる。」って。
正確に訳は覚えてないが大体の内容はこんな感じだ。

だから、命ある限り前に進もう。 

まあ、オイラに言われんでも東京湾の白い稲妻のもとブイブイやってるだろうが…。

ヒラメ


そうそう先々週のことになるが、京都に行ってきたよ。
伊根の舟屋で有名な港。

こっちに来てはじめての釣りだったから、緊張しまくって船間違えそうになったけどなんとか沖にでて来たよ。

釣果2



中オア


結果はご覧の通り。

ヒラメ竿を使ったイワシの泳がせなんだけど、イワシを食ってる暇は無かったよ。
だけど、一番大きいアコウ(キジハタ)で43センチくらいしかないから魚が思ったより二回りくらい小さいかんじだな~。
満足サイズはクロメバル(金茶色)は30cmくらいな。

正月こっちに帰ってきたときは連絡しておくれ、
今年、乙浜や石花海まで行って釣れなかったあいつにそっくりな
魚がけっこう釣れるみたいだから。

http://blog.kansai.com/shinkoumaru/t/143


スポンサーサイト
* テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用 *
| BLOG TOP |
次回の釣行予定は?!
那智勝浦 アカムツ キンメダイ
登場人物の紹介
旬蛸
はじめまして、あめちゃんです。 ハンドルネームは「旬蛸]。関西に来てからも相変わらずB級、浅く広くを実践。水深5m~500mまで、美味い魚と軟体動物を釣るためなら苦労はいといません。よって、エリアも南紀、若狭、大阪湾、鳥羽、と神出鬼没。だけど、おこずかいないから月1回に沖釣りは減りました(>_<)
このブログについて
 このブログの基本構成は一回の沖釣行に対して1日目→「俺頭」こと釣果目標を立てる!2日目→ 実釣に行って報告。3日目→料理してその感想。という三部構成になっています。実際釣りに行ったに日を掲載日時として書きたい!と妥協の結果、タイムリーな情報性を捨て記事内容にこだわり後日まとめ書きしているために。一回の掲載文がやたら長い!記事を書くのがやたら遅い!だからわかりにくい!という三重苦におりマッスル。作者のわがままとお許しください。(涙)
マイ・タックルのコーナー
出船
台湾リール
1980年前後のダイワの船竿、出舟15-180です。7:3調子でエビスズキ、マゴチの竿だと思いますがあってますかね?リールは台湾リールをセットして雰囲気を出してみました。ダイワの小物用船竿は伝統にこの舟の字が着いて、あと入舟、早舟、浦舟などのレーベルがありますが、にゃみさんのご紹介で「向日舟」の名前は初めて知りましたよ。本当にヒラメ竿かちょと心配な所もあるのでもし「向日舟」にご記憶のあるかた!何の竿か教えてください。
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌:関西編」 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。